用語


【翼手(よくしゅ)】

人間の体内にない正体不明の細胞を持ち擬態能力と驚異的な身体能力を持っている生物。
人の生き血を喰らうケダモノ。

 

【シュヴァリエ】

フランス語で騎士と言う意味。
翼手の女王の血を体内に取り込むこと(血分け)によって翼手と化した生物。
他の翼手とは異なり高度な知能、擬態能力や驚異的な身体能力を持つ、睡眠も必要としない。