バンド


チェロ
村中 俊之 Muranaka Toshiyuki
band-muranaka-cello
作曲家/チェロ奏者
NHK大河ドラマ龍馬伝「龍馬伝紀行」テーマ曲のアレンジを担当。
「のだめカンタービレ」のレコーディング、ドラマ、映画に参加。
ソロと自身の多重録音によるソロアルバム『SoloS』をリリース。
グラミー賞アーティストPablo Ziegler、NORA(ORQUESTA DE LA LUZ)他、数多くのアーティストと共演。

 

フルート・ヴォーカル
古田土 明歌 Kotato Haruka
band-kotato
フルート職人の父もと4歳でフルートを、16歳で声楽を始める。 東京芸術大大学院修士課程修了。在学中から国内数々のコンクールで入賞。 2004年より木ノ脇道元氏が主宰するフルートアンサンブル「 NOZZLES 」メンバー。 2009年、渡独。現在、ヨーロッパ各地で音楽フェスティバルやコンサートツアーなどに参加。ドイツでは 2013年に芸術家ビザを取得し、同世代の作曲家や演奏と様々なプロジェクトに関わりながら活動を展開するかたわら、フリース音楽学校にて後進の指導あたる 。

 

ホルン・ギター
安田 健太 Yasuda Kenta
band-yasuda
富山県出身。東京芸術大学大学院音楽研究科修了。 東京室内管弦楽団ホルン奏者として、オーケストラ・室内楽・吹奏楽等での演奏や教育研究活動、またジャンルレスな作・編曲等も行っていて、自作曲などをホルン以外の楽器(ギター、ドラム等)も駆使して演奏するソロ活動も平行して行っている。 これまでにホルンを伊藤泰世、守山光三、山本真、水野信行の各氏に師事。 Yoro’s Music Factory Yasuda代表。

 

ドラム・パーカッション
村中 俊幸 Muranaka Toshiyuki
band-muranaka
大学在学中にプロ活動を開始。数々のアーティストのサポートや、講師として活躍中。
近年では同姓同名のチェロ奏者である村中俊之と【村中俊之×村中俊幸】を結成し、活動の幅を広げている。
【参加アーティスト】田村ゆかり、川嶋あい、徳山秀典、AKIRA(DISACODE)、KING、結城リナ、鈴木羊など

 

キーボード
tatsuya
band-tatsuya

栃木県鹿沼市出身。
3歳よりピアノを始め、現在は自身のピアニスト活動をしながらジャンルにとらわれないプレイで数々のアーティストと共演中。
主な共演アーティストアダチケンゴ、井上苑子、超新星、早野香織(ex AKB48)、ポルノグラフィティ、ももいろクローバーZ、山崎育三郎、XIA Junsu(ex 東方神起、JYJ)…etc

 

1st ヴァイオリン
渡辺 美穂 Watanabe Miho
band-watanabe-m
名古屋市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始め、第53回全日本学生音楽コンクール全国大会第一位。 東京藝術大学大学院へ進学。大学院在学中の2006年、東京フィルハーモニー交響楽団へ入団し、2012年までセカンドヴァイオリン フォアシュピーラー、また同年、大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターに就任し、2014年まで務めた。 これまでに名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、藝大フィルハーモニア等とソリストとして共演。 現在はオーケストラのゲストコンサートマスターとしての活動を中心に、ソロ、室内楽にも取り組んでいる。

 

2nd ヴァイオリン
渡邊 弘子 Watanabe Hiroko
band-watanabe-h
東京芸術大学器楽科卒業。 第9回日本クラシック音楽コンクール全国大会第2位。 その他数々の賞を受賞 現在は、ソロ、室内楽、オーケストラ、オペラ、ジャズオーケストラとの共演、ポップスアーティストのサポート、 又最近では、ダンスビートを基調にアニメソングを演奏するストリングスユニット「NOIR」のメンバーとしてVIRAL FEST ASIA 2016や上海アジア音楽祭に出演するなど、国内外で活動中。

 

ヴィオラ
柳原 有弥 Yanagihara Yuuya
band-yanagihara
東京芸術大学音楽学部器楽科卒業 以降 aiko、bird、絢香、岩崎宏美、加古隆、サラ・オレイン、島田歌穂、葉加瀬太郎、平原綾香 等数々のアーティストのライブをサポート。 レコーディングもCMから様々なアーティストのニューアルバムまで幅広く参加、その数1,000作品を超える。 その他、TV番組「songs」「僕らの音楽」「ミュージックフェアー」「FNS歌謡祭」「紅白歌合戦」等に様々なアーティストのサポートとして出演する。 現在もレコーディングを主として活躍中。

 

チェロ
村岡 苑子 Muraoka Sonoko
band-muraoka
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学音楽学部器楽科卒業。 2011年夏に鳥取県倉吉市、米子市でリサイタルを開催。 2014年春に米子全日空ホテルでディナーコンサートを行う。 クラシックの活動のほかに、アーティストのライブサポートやフジテレビドラマ「OUR HOUSE」、「誘拐ミステリー超傑作 法月綸太郎 一の悲劇」でソロチェロを演奏するなど多方面で活動している。